ご利用案内

薬剤部

 外来、病棟におけるお薬に関する様々な仕事に携わっています。

  • 平成30年4月入職薬剤師募集 病院説明会&施設見学のご案内
  • インターンシップのご案内
薬剤部

業務内容

調剤業務

  外来、病棟のお薬を調剤しており、コンピュータにより管理されたシステムでお薬を調剤しています。
処方箋、薬袋、ラベル類、薬剤情報提供書、お薬手帳ラベルをプリンターにて自動印刷しています。また、処方監査システム、散薬監査システムも導入し、全自動錠剤機を用いて、一方化調剤も行っています。
  私たちは常に 調剤業務の効率化に務め、調剤ミスなど起こらないよう気をつけています。

注射払い出し業務

  個人ごとに払い出しています。コンピュータによりラベルを出しています。ラベルには患者様の名前、患者番号、月日、病棟名が表記されています。

薬剤管理指導業務

 入院患者様のお薬全般を管理しています。また、患者様と直接お話をして、薬の作用、副作用等を説明します。

医薬品情報活動

 医薬品についての情報収集と提供を行っています。 月1回、「おくすりだより」を発行し、外来待合室、職員食堂、医局に貼り出しています。また、各部署にも配布しています。

在庫管理

 病棟への薬剤の定数配置を実施しています。毎月末に数と有効期限のチェックをしています。病院に置いてあるすべての薬剤の品質管理を心掛けています。

糖尿病教室の開催

 糖尿病専門医師の指導の下で、看護師、薬剤師、栄養士、検査技師、理学療法士が協力して糖尿病教室を開催しています。原則として月2回木曜日の午前11時より、病院1階ロビーにて開催します。どなたでも参加できます。参加費は無料です。

TDM業務

 TDM業務を行っています。

委員会活動

 薬事委員会、感染委員会、褥そう委員会、医療安全対策委員会、クリニカルパス委員会に参加しています。それぞれの委員会で積極的に活動しています。


COPYRIGHT © Murase Hospital All Rights Reserved.