ご利用案内

麻酔科(ペインクリニック)

治療方針

 治り難い痛みに対する診療が中心です。
痛みを和らげたり、痛みによって障害された生活の質の改善を目標としています。
 神経ブロックや薬物療法、光線療法などを併用しています。

主な診察内容

慢性疼痛に対する診療を中心に行っています。

帯状疱疹後神経痛などの神経痛
手術後や外傷後の遷延する痛み
脊椎や脊髄の疾患に伴う痛み

得意とする分野

  • 超音波画像診断装置を用いた神経ブロック(星状神経ブロック、腕神経叢ブロック、頚椎神経根ブロック、大後頭神経ブロック、肋間神経ブロック、仙骨ブロック、坐骨神経ブロックなど)やトリガーポイントブロック

受信される方へ

 治り難い痛みは、一度の診療で治るわけではありませんし、器質的な原因がわからない事も多くあります。
しかし痛みによって眠れない、動けない、趣味や仕事の妨げになったり、意欲が低下する事が続くと大変辛く、痛みも増すように感じる人もいます。

 痛みの治療をすることで、生活の質を改善させることを目標にし、痛みでお困りの方の力になれたらと考えています。


COPYRIGHT © Murase Hospital All Rights Reserved.