ご利用案内

消化器内科・胃腸科(胃・大腸センター)

 消化器内科・胃腸科(胃・大腸センター)は、消化管疾患の診断、治療を行うために、内視鏡検査室と通常の診察室を統合しました。診断と同時に、投薬加療、紹介等が迅速に行うことができます。特に、最近増加している大腸癌、及び炎症性腸疾患の診療に重点をおき、無痛性の大腸内視鏡検査を広く普及させることにより、地域の住民および広く県民の健康に寄与します。
 土曜日診察、土曜日内視鏡検査(月1回)、夜間診察(受付:毎週水曜日15時30分から19時30分)などがあり、休みの取れない人に対応しています。 診察予約は電話で行えます。 診察予約日に上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)が可能なことがあります。

主な診察内容

食道・胃・大腸疾患

内視鏡検査による食道がん・胃がん・大腸がんの早期発見:がん検診、精密検査

胃・食道疾患

大腸疾患


COPYRIGHT © Murase Hospital All Rights Reserved.